上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは検証結果を書く前に、
→のプロフィール画像を誇大妄想(音楽性の違い)さんに作っていただきました!本当にありがとうございます!
ドリアードとこのサイトが融合された感じがとても気に入っております。ちゃんと僕の名前もサイトのURLも入れていただいているし、看板にして大事に飾っておきます!

遂にドリアード実装ですね!と言っても一晩たって興奮はだいぶ落ち着いてきました。旅行は計画している時が一番楽しい的なあんな感じ。
それでは昨日放送しながらわかった点をまとめていきますです。
まとめ方が分からないので箇条書きで書いていきますね。



【プロローグ】
どり


・封印珠はLv1状態で届き、スキルは3種Lv4が80冊ずつ届く。
・昇級石がなかったので、イベント中はイベント宝石かアトラスでしか昇級できない。←不具合
・スキルの名前が「大樹」から「巨木」になっている。響きがダサい。


【キャラクター】
瀕死時

x戦い

・かわいい
・ボイスは結構忠実に再現してくれています。コンテスト応募時に「攻撃時」「死亡時」などでそれぞれセリフを考えてたんですが、おそらく全部ゲーム内に反映されてる。これは嬉しい。
・でもくらった時の声が女ヒーロー。女ヒーロー・アルレ・ドリと並べて銃で攻撃を受けると幸せになれ…るわけがない。
ガードモーションがありません(クリティカルは受けなかったので、一応はガードしていることになっている…はず)


【スキル】
大方前情報と同じでした。性能は全てリーグ時。

●巨木の恩恵
恩恵
(Lv130・Sv70)

迅速と同じ扱いなので、パッシブ込みでAP100を超えた場合、枠は取れない
・一見2重でAPアップが入ってるように見えるけど、実際は1回分しか入っていない
・スキル上げすぎるとMPが結構きついかもしれない



●巨木の束縛
束縛
(Lv130・Sv60)

・体力吸収の正確な量はわかりませんが、表示の体力分生命が吸収できるということは少なくともないです。体力回復目的として使えるレベルじゃない。


●巨木の再生
再生
(Lv130・Sv60)

・特定状況下=AP100以上。AP100以上は問答無用でAPが100になる。誰だ!こんなバカな設定をつけたのは!
・AP100以下に使ってもAPの変動はない。
・スキルをあげても回復量は極少。これ今の段階では被弾減少が2になるところまで上げとけばいいかも。
ピヨり状態は回復しない←…。

レベルが上がればまた少し変わってくるかも。
それでもお庭のビジュアル担当になってしまいそうな予感が…。

【動画】

https://www.youtube.com/watch?v=2tOcWv4QgJ0

ちょうど対戦で当たったrt88さんに許可をいただいたのでアップします!
ドリアード全く狙ってこない優しさに感激。あと束縛使ってなかった。
(動画の後半で爺に覚醒薬を使っているんですが、なぜか「主人公のみ使用することができます」と出て適用されませんでした)

【終わりに】
130までは1日分のイベント宝石昇級を除き、アトラスで昇級させました。すごいもったいないのは重々承知なんですけど、「ここで使わなきゃどこで使うんだ」みたいな声が聞こえてきたんです。
ここからは昇級のペースも落ちるし、日限クエストの報酬分でコツコツ宝石ためれば140,150昇級はイベ分だけでなんとかなりそう。てか、このイベント昇級システム後一ヶ月も続くんですかね。僕みたいに雇えても昇級できなくて悶々とする人が出てきそう。そこでアトラスってか?くたばれ。

どうやら今週中には140になりそうなんですが、残念ながら日曜日のタイタンには出られません。
こういうタイミングに限ってどうしても外せない用事が入ってくるとかつくづく間が悪い。運が悪かったと諦めるしかないので、タイタンでのお披露目は再来週になってしまうかと思います。
当然エターナルブリザードタイムも満喫することができないので、土曜の深夜と、朝のリフバフの4時間だけでも意地でもこなしてやるんだ!
やっぱり明日ニコ生で配信します!

日時:11/19(水)19:00
場所:そそくんのアトランティカ放送
※時間は前後することがあります。

このやっぱりは気が変わったときのやっぱりじゃなくて、「やっぱりね」の時のやっぱりです。

前の記事で「気が向いたら配信する」って書きましたけど、実はもうあの時点でもう配信することは僕の中で十中八九決まっていたのです。
よく「気が向いたら」と言ったら断る時の断り文句と言いますが、自分から言い出しといて気が向いたらもクソもないですよね。
おっとそういえば、昔の記事で「気が向いたら○○します。」って書いてやらなかったことが結構あったような。これはブーメラン。

さて配信の内容ですが、どうやらほとんどが狩りを垂れ流す配信になっちゃいそうです。
ドリアードを構成に入れてリーグとか出られればいいんですけど、さすがに100レベルとかでリーグ出しても検証どころじゃない。検証するにもある程度まではレベリングが必要なので、どうしてもじみーな配信になりそう。コロシアムだったらよさそうだけど時間が22時とちょっと遅いんですよね。
もしかしたらもしかするといいレベルでドリアードがもらえるかもしれないんですけど、それも当日になってみないとわからないので行き当たりばったりな感じになると思います。
コメントでの要望にはできる限り応えたいと思っているので、よかったら見に来てくださいね。「ドリアードどんな感じなのかな」って気持ちで軽く覗きにきてくれる程度でちょうどいいかと!


これで明日アイテム受取にドリアードが入ってなかったら笑えるw


ちなみにコメ対応のみの無言放送なのであしからず。
画質も色々やってみたけど結構泣ける荒さ。
広告表示されているブログがアプデ後にいきなり更新とか露骨なので、
今日ここで更新しといて、いかにも継続的にブログを書き続けていたぞということをアピールするために筆をとりました。
そもそもブログとはブログ(blog)は、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになった

ブログの始まりは、自分が気になったニュースやサイトなどのURLを、寸評つきで紹介した英語のウェブサイトとされる。その後、Blogger、Movable Typeなどのブログ用のツールが出現し、本格的な拡大が始まった。イラク戦争の際にはバグダッド在住のイラク人女性リヴァーベンドが発するブログ『Baghdad Burning』(バグダッド炎上)が話題となり、その知名度を大きく引き上げる結果となった。
現在、より頻繁に用いられている広義には作者の個人的な体験や日記、特定のトピックに関する必ずしもウェブに限定されない話題などのような、時系列で比較的頻繁に記録される情報についてのウェブサイト全般を含めてブログと呼称する。このようなウェブサイトの作成機能を提供するソフトウェアやサービスなどを指して呼ぶ場合もある。また、ブログの他にもSNSや口コミサイトを総称してCGMと呼ぶこともある。(wikiより)

ちょっと何を言ってるかわかりませんね。
本当はオタク主婦さんでせっかくブログの紹介をしてもらったのに、いざ飛んでみたら広告が表示されているというかっこ悪さに耐えられなかったのです><

ということで、本日はもちろん「アトラン通信でついにドリアード公式お披露目!実装まで残り1週間をきったけどこのまま何もせずに待っているわけには行かないだろスペシャル!」と題しまして、来週のアプデに向けての想いをつづろうかなと。まぁ特にやることないから何もせず待つんですけどね。

しかし、初お披露目の割にはなんかやたら発表があっさりしてた気がするのは僕だけでしょうか。 オフイベでの紹介がなかった分、1週間前に特設ページオープンとかやってくれたら僕が喜んだのに。
スキルとかも結局調整されたのかアクシデントか何かで公開されたテスト鯖での情報がそのまま実装されるのか謎のまま。これはもう実装直後に試しまくるしかないですね。ドリアードがどのレベルでもらえてスキル本もどれだけもらえるかも不明なままですが。パツキン超かわいいですが。
何にせよ検証結果は対戦動画と共に、アプデ後早いうちにあげたいと思っているのでお楽しみにしてくれる方はお楽しみに!
数秒の対戦動画はちょっと前に流出していましたが、どうやらちゃんとした動画は世界で一番最初に公開できそうです。日本先行実装でよかった。僕は信じてたよ。

イベDはユグドラシル近辺とかにしてくれれば「お、運営さんわかってるね!」と目安箱に投稿します。
ドリアードが宿っている大樹というのはユグドラシルのことをイメージしているので、これでなんかイベントで新しい樹とかが出てきたら根本から設定が崩れてしまい、お前は誰だということになってしまうわけですね。
アトランティカで1,2を争う良BGMとして名高いユグドラシル城のBGMで狩りができたら、きっとイベ中のマゾいアイテム集めも捗るだろうと、そういった思惑も実はあったわけです。もう誰目線でしゃべってるかわからなくなってきた。

実は昔、ニコ生でちょくちょくリーグ放送とかしてたので、気が向いたらアプデの日には無言でドリアードを愛でる放送するかもしれません。こんなに注目されるチャンスなんてもうないので、このビッグウェーブにのって自慢しまくるしかない!というあさましさがあふれ出る放送でよければぜひ見に来てください。
やる時はまた告知します。

来週のメンテの次の日は休みをとろうかと本気で悩み中。アプデの日じゃなくてあえて次の日なのは、アトランティカの臨時メンテが頻発することによって根付いた古くから続く伝統なのです。


来週が楽しみだね!!
もうネタとかじゃなく本当に申し訳ございませんでした。

気合入れてレンタルしたオデの期限が2回戦の試合中に切れるというありえない失態を犯してしまいました。
使う予定のレンタル傭兵の期限は全部確認したはずなのに…、はずなのに遺影になる盾お化け。
試合中に気づいたため、3回戦はあらかじめ8人構成で挑む覚悟ができたのが不幸中の幸いでしたが、4回戦にシードをひいてしまい、無駄運で5回戦まで行き失態を全国ネットで晒すことになりました。
他のカードで熱戦激戦超激戦が繰り広げられている中、水を差すような試合になってしまって本当に申し訳ないです。完全に自分だけの責任なので、クラフリとかよりもさらにやるせない。

今日という日に向けて、苦手な双剣アルレ構成に対応できるように構成とか戦術も考えて、実際に何度も先生と練習を重ねてたのをはじめ、各職ごとの対策や陣形を色々考えていただけに自分のアホさに嫌気が差す。
受け狙いとか話題集めのためにやったということだけは絶対にないので、そこだけはご理解いただけますと幸いです。
臆病者な上に自分の力量はわかっているので、はじまる前から「優勝する!」とは言えない僕ですけど、「精一杯がんばる」じゃなくて、ちゃんと優勝狙ってました。
余談ですがれいくーさんとかじゃじゃにゃんみたいにはっきり優勝宣言できるのはかっこいいですよね。

はああああああああああああああああああああ
ばかばかばかあああああああああああああああああああああああああ><

ああああああああああああいい言い言い言い言い言い言い言い言い言う羽うううううううううううううううううええええええええええええええええええええええ大おお大オオ大オオおおおおおおおおおおおおおおおおおお


●タイタン5回戦負け
書くこと特にないです。
1,2回戦は装備差レベル差。3回戦は1枠落としが奇襲っぽくなり運よく勝利。4回戦はシード。
5回戦動画ありがとうございます。せっかく撮ってもらったのに申し訳ないです。
相手はレク楽器。たたでさえお荷物な楽士を入れなきゃいけないのに、さらに1枠落としという状況で勝てるわけがない。しかもアルレまでいらっしゃる。
もちろんやれるだけはやるつもりでしたけど、大したプランもなかったので見せ場もなく負けました。

それにしても、最強決定戦はやっぱり盛り上がりますね!
日が近くなったらリーガー同士で練習してモチベも上がるし、普段のタイタンとはまた違った緊張感もあります。
来月出られるかは日程次第なんですが、来月こそはゆ、ゆ、ゆー誘惑の摩天楼。

●CS
・VS砲
土曜日の対人練習の際に、大砲の方と練習して手ごたえがあった構成があったのでその構成で行くことにしました。

カ聖$
ジ退ワ
ギヒ爺

こんな感じだったかな。
いつもヒを前においてリーバで縛られて動けなくなるので、いっそのこと後ろに下げる作戦。カーミラ前に置いたのは殴りにくそうな気がしたからです。
ところが、慣れない試合前の構成入れ替えと陣形替えに焦った末、

カ聖$
ワ退ジ
ギヒ爺

構成がこうなってしまいました。
ワシのところ狙ってくださいといわんばかりの構成に、遠距離列に封印剣がぶっささる。
半ばやぶれかぶれで戦った結果、なんとも豪快な試合になってギリギリ勝ちました。

その後でにきと手ごたえがあった構成で練習したらまたボロ負けしました。
手持ちの駒での勝ち方が本気で分からない。楽器とか双剣相手よりもわからない。

・VSトリ3
ギルメンのよしみで動画撮ってもらってました。ありがたい!

退オヴ
$カワ
ギヒ爺

トリ3の構成は苦手なフルタイマー槍。ジョンリーバに加えシルヴィまでいるガッチガチのAP減らし構成。
それに対しての策は。前はがちがちに固めて、後ろにはギガスとヒを並べ猛獣をいれるという古典的な感じです。
それでも、この陣形なら監獄封印ロックくらっても後ろの火力がしっかり働いてくれるので枠は奪われても火力負けはしないし、被弾を撒き続けれられるので結構なんとかなるんじゃないかという安易な考え。後列は基本的にスキル使わないのでAPそんなに減らないですしね。
中盤まではいい感じで枠を確保しつつ削れていたんですけど、終盤になってじわじわきいてくる先制砲撃と監獄護符のAPダウン。
個人的にターニングポイントは保護解除から監獄をされたターンだと思います。それが一番いやでドルに太陽つけたのに、加護と保護解除に手を割いてまで監獄をうってきたトリさんはさすがでした。
後は$に代えてヒを前に出した時、怨霊のクールを1ターン読み違えたてのが痛かった。ラストターンもきっちりとられて負けるべくして負けた感じで終わりました。


ドリアードがきたらこの構成のギガスの場所をドリアードと替えた陣形でいこうと思っています。爺もロロになるかも。
現状だとこの構成は杖封印とか監獄封印ロックが相当きついんですけど、ドリアードがその辺の解決策をもっているので今より安定感は出てくると思うんです。

あと、白扇ちゃんが140になったのでギガスの代わりにいれて遊んでみたんですけど、ヴァル剣ショットの機嫌がいい時のうざさは異常ですね。普通に銃アト杖の運用で被弾をつけつつ手堅くいって、たまにヴァル剣ショット発動って感じで戦ってたんですけど、ガンガン発動するとすごい気持ちいいし強い。もう少し遊んでみます。



月曜日が休みの日はこうやって深夜までブログ書けるから素晴らしい。
もう月曜日はずっと休みでいいよ。
いんふぉさんでドリアード情報が公開されてました。
ということで予定を変更して、ドリアードについて語ってみますです。一応発案者という立場を笠にきて、偉そうに語るのでよろしくお願いします。ドリアードとドンキーコングのことしか書きません。
え?最近発案者アピールが目に余る?そんなこと言ったってしょうがないじゃないかぁ。
公式の情報が来るまで見ざる聞かざるを貫かれる方もいるかと思いますので、そういう方はここから先は読まないようにお願いいたします。































●見た目
戦闘画面かわいすぎてやばい!これに尽きる。あれだけで生涯愛せる。

正直、最初の肖像画みたいな画像と、職業情報の画像だけを見たときは、これじゃない感がハンパなかったです。
肖像画の画像はブラゲとかソシャゲのカードゲームに出てくる『レア度:ハイノーマル』ぐらいの微妙感漂う仕上がり。そもそも木の精霊だって言ってんのにひまわり咲いてるし。
職業情報の画像はMobっぽさがやばい。「あれ、あんな敵いたよね。」なんて声が聞こえてきそう。

確かに少女っぽい感じでは考えてましたけど、少女は少女でもロリじゃなくて可憐なJKぐらいの女の子だったはずなのに。
「誰だこいつ」
「なんだこの生気ない目」
「またロリかよ」
「精霊の森の雑魚妖精に木くっつけただけじゃん」
自分の中でイメージが固まりすぎてたってのもあると思いますが、全体的にこの彼女は先生き残れるのかと不安になるぐらいな残念感。
どうせならロリじゃなくてアダルティなベクトルに行ってほしかった。もうロリはお腹いっぱい。


とかもう恨み辛みしかでてこない状況を、戦闘画面のこの天使が変えてくれました。



wBDv9hB - Imgur

全て許せる

どう見てもフラワーロッド持ってる杖傭兵だけど、もうそんなのどうでもいい。かわいいは正義。
職業欄から見るに、昇級していくと最終的には金髪になるんでしょうけど、緑は緑でいいですよね。金髪で応募したけど。

ただ、韓国で先に実装される可能性があるっていうのが完全に意味不明。
いやまぁ、日本先行実装とは募集時とか含めてどこにも書いてないですけど、なんかこう特別感欲しいじゃないですか。
世界で一番最初にドリアードを雇って、世界で一番最初にドリアードの動画を撮って公開して、youtubeで外人からコメントくるのを見て国際交流を楽しむという密かな野望も潰えそうですけど、もういいや。ドリアードかわいいから全部許そう。

でも職業画面と戦闘画面のビジュアルが違いすぎて、もしかしたら戦闘画面の天使は何かの間違いで、やっぱり職業画面のグラフィックがそのままくるんじゃないかという一抹の不安もあるのです。杞憂であればいいんですけど。
あっちは無償の愛を注げる自信がありません。だってMobだもん。


●スキル
まだテスト鯖段階なので今後どうなるかはわからないという大前提はありますが、これは…。

なんで僕が10分ぐらいで考えた適当スキルがほぼそのまま実装されてるのか理解に苦しみます。実装されるぐらいのスキルを短時間で考えれる俺すげーとかそういうことではなく、なんかこう、もっとドリアードにしかない役割ができるような画期的スキルはなかったのかと!名前そのまま残してもらえてるのは素直に嬉しいですけども!
沙羅、リーバ、アルレと日本のデザコン生まれの傭兵は全員独自の立ち位置を確保しているというのに、ドリアードのはじまる前から「あなたの枠ありませんよ」感はすごい。あんな普遍的なスキルしかない傭兵じゃ、武軍含め数多くの魑魅魍魎はびこる傭兵界に割って入ることなんてできそうもなさそう。
実装されてから文句言うなら最初からマシなの考えとけよって思われる方もいるかもしれませんが、僕が一番それを痛感しております。

・大樹の恵み(パッシブ:HP回復+APアップ)
どれぐらい回復してAP回復するかは未知数ですが、いくらAPがあっても火力とスキルが残念じゃ枠キープ要因にしかならないような。
冷静とワシパッシブ併せたらモリモリ回復しそうだけどそれは同じ回復パッシブある小林傭兵でもできそう。有り余るAPと減らないHPを武器に前列に仁王立ちし、毎ターン殴りつつガードを回すという離れ業が披露できたらつよそうかもしれない。ただしアルレで死ぬ。
誰かさんがパッシブを全体と勘違いしてましたけど、その勘違いどおり、毎ターン傭兵全員迅速効果だったらよかったのに!

・大樹の束縛(縦2列スタン+HP吸収)
盾強打の2列ばーじょん。AP減少がない分、基本は放置しても特に問題なさそう。中列にキー傭兵がいるときに、使われるとうざいタイミングはちょくちょくありそう。ドリアードの生存能力は高そうなので、終盤まで2列スタンという手を頭にいれとかないとといけないってのが相手からしたらメンドくさい時もでてくるのかもしれない。
ちなみにこれがトリッシュの覚えられるスキルみたいですね。

・大樹の再生:(被弾と魔法を解除+特定の状況下で行動減少)
横1列の浄化+覚醒。ロロ加護を1ターンでまとめた感じ。これだけぶっ飛んだ効果にしてたのでどう変更されるか楽しみだったんですけど、なんか普通のスキルになった。
クールが3ということで、束縛の存在もあり非常に使い勝手が悪そう。こっちがクール2だったらロロの代わりにドリアードとかいう選択肢ができたかもしれないのに。
そして仕様不明のデメリットがさらに足を引っ張る。ロック構成封じるためにドリアード入れたのに中列に再生したら封印護符使われる前よりAP減りましたとか笑えない。笑えないけど考えたのは自分なだけに複雑な胸の内がなきにしもあらず。

…ん?相手にスタンのスキルと浄化・・あ、赤ずき・・・うっ・・・頭が・・・


妨害されない浄化もちという立場で楽器レクのメタとして活躍の場はありそうですけど、嫌ですよそんないぶし銀の阪神の和田みたいな枠担当。もっと目立って欲しい!チュッ!!
スキルの性能だけ見ると楽士の上位互換ですけど、再生がクール3のせいでレクロック相手だと束縛が打てません。そういう意味では後手になるのは変わらないので、置物になってしまう可能性も否めない。せめて火力あるといいなぁ。


以上妄想でございました。
なんだかんだいいながらドリアードちゃん入れる構成を必死に考えてます。もうこの際マスコット枠でもいいや。かわいいは正義。なんでもいいから早くprprしたい。

BxtAFsq - Imgur

全て許せる

あれですよね、「性格と顔が最悪だけど年収1000万の人と、性格と顔も最高だけど年収200万の人どっちと結婚しますか?」的な究極の選択に近い。僕は迷わず後者を選びますが、みなさんはどうですか?^^そして同時に、後者を選ぶ控えめでおしとやかな女の人が好きです。よろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






ドンキーコングの擬人化
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。