FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦略ポイントを消化したら、コインクエを回って、その後リフバフ1回目消化。晩餐残ってるうちに秘密の間に特攻。2リーグに出た後、さらにダイアリーとリフバフ2回目を消化して今日は就寝。
こんな感じのアトラン日課、みなさんはよく考えませんか?

晩餐の時間とかリフバフ中にリーグの時間がなるべく重ならないように調整していると、あらかじめその日の大体のスケジュールをたてないと上手く全部消化できない。
やる気がない時は「じゃあ今日はコインクエやらないでいいや」とかの選択肢も出てくるんですけど、やる気がある時はどれか一つでもスルーしてしまうことがすごくもったいなく感じるんですよね。
アトランは遊びじゃないんだという言葉はあながち嘘でもない。

ただ、どこまでいってもゲームはゲームなので、途中で投げ出すことは容易にできます。それがまさに昨日の自分。
昨日は戦略→コインクエ→リフバフ→秘密の間の順でやってました。秘密の間が終わるまでは順調。
秘密の間も、最近ようやくソロでもクリアできるようになってきたので、ヌベに推薦に神話になった称号と、万全を期して一人で向かいました。だがしかし、そこに襲いかかる糞ラグ、糞ラグ、糞ラグ。壁ドンしたい衝動を抑えつつがんばりましたが、ただでさえ余裕がないのに、あんな頻繁にラグが起きたらクリアできるわけない。案の定ノー報酬でフィニッシュ!

普通に力を尽くしてクリアできないなら諦めもつきますが、プレイ外のことで邪魔をされるとどうしようもない。そして、このどこにぶつければいいかわからないイライラは、モチベダウンへと直結します。その後に計画していた2リーグや3クエ、リフバフなんてもうどうでもよくなってきました。
余談ですが、こういう時にリーグに出て、もし負けたりアホなミスをしたりなんかすると、悔しさとイライラで寝付きの悪さが半端じゃなくなるんですよね。ちょっと観戦して、「明日はがんばるぞ」ぐらいでクールダウンして寝るのがわたくし流。

そして自暴自棄になった自分は、いつものように市場にある水晶玉を買い漁り、開封へと走ります。ダメなのはわかってるんですけど、開けずにはいられない。最早依存症レベル。
ただ、箱がゴミ箱だと言うことよりも、これからラグに邪魔されてクリアできないイラ壁の日が増えるかと思うと、そっちの方がストレスとしては大きかった。

そんな自分を、アトランの神様は哀れに思ってくれたんでしょうか。
特に期待せず開けていた3箱目、2月19日の23:59(適当)。遂に水晶玉から魔教の杖が出てしまいました。

出た時は喜びよりも驚きの方が強くて、「え?」って感じ。アト杖を始めて3ヶ月ぐらいかな?ずっと待ち続けてきたその瞬間は、意外にもあっさりと訪れたのです。まぁ、間違えて挑戦強化をしてしまったあたり、しっかりと動揺はしておりました。ギリギリで気付いたからよかったものの、心臓止まるかと思った。
そしてタイミングが悪かったのか、ギルチャも国家チャもおめささも何もなし。ぼっちなのを改めて実感しつつ、静かに喜びを噛みしめました。もちろんその後は、嬉しくて感動で頭がパーッと明るくなったおかげで、いい気分で2リーグ、3クエ、リフバフをしっかりこなしたのでした。あ、募集に乗ってアルゴス退治を一緒に行った人に祝福してもらったのがすごい嬉しかったです。別に誰かに祝って欲しかったわけじゃないけどね!ないけどね!

そして、これでリーグ中に「あー魔教の杖があったら落ちてたなー」とかつまらない言い訳を考えなくていいようになったわけです。言ったってしょうがないことは頭ではわかっているんですが、やっぱりそういう状況になるとどうしても考えてしまうのが人の性。ということで、これからもとれたてほやほやの魔教の杖を使ってもっとがんばります。
最近クンペン入りの人によく当たるんですけど、指揮力弱化ってスキルも使えなくなるんですね。あんまりくらったことないので始めて知りました。ワシントン関連含め、まだまだ勉強することはたくさんあります。



この前の週末を利用してtrue tearsの一挙放送見ました。
OPの曲がすごい好きなんですが、アニメの内容は全く知らなかったのでいい機会でした。
とりあえず乃絵かわいすぎた。傭兵になってそそくん構成に入って下さいお願いします。

ああいうアニメを見てるといつも思うんですけど、基本主人公のことが好きなめっちゃかわいい女の子が何人か出てきて、優柔不断で鈍くて空気が読めない主人公がその中で葛藤するみたいないわゆるハーレム状態が多いじゃないですか?

男目線からだと、「こんなハーレムあるわけないだろ(震え声)」「なんでお前がそんなにモテてるのか意味不明なんですけど!(憤怒)」「爆発しろ」とかそう言う声が多数だと思うんです。まぁその辺の悶々とする感じがいいってのもあるんですけど、なんなんでしょうね、あの夢のような境遇。そしてありえないとか思いながらもどんどん引き込まれる愚かな自分。昔いちご100%って漫画で悶えまくってたのもいい思い出。

一挙放送とか、既に終わってる作品なら簡単に結末が知れるんですけど、当時いちご100%を週間で読んでた自分にとっては1週1週が本当に長かった。ドラマにせよアニメにせよ、リアルタイムで見るのはそういう楽しみもあっていいですよね。
リアルタイムで見られなかったタイタンの動画とかも、最初はなるべく決勝とかの組み合わせを見ず、1回戦から順番に見て疑似リアルタイムを自分で演出したりしてみたりもしてます。

話ずれまくりのどうでもいい駄文にお付き合い下さりありがとうございました。なんかめっちゃ長くなった。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトえ?

says... おおおついに

Date:2013/02/23 05:54

おめでとう!
やっと出たね…
本当におめでとう!!!

いちご100%懐かしすぎるw
I'sとかいちご100%とか
わくわくしながら毎週見てたの思い出したw

says... Re: おおおついに

Date:2013/02/23 10:46

ありがとう!!
マジでもう一生出ないんじゃないかと思い始めてたから、なんか安心したよw

おお、同士w
ただ、I'sの頃はまだこっ恥ずかしくて、リアルタイムじゃ読めなかったというねw

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。