FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントは呪術書の話をしようと思ってたんです。

沈黙とか錯乱などの、試合結果を左右するようなヘビーな呪術書の見逃しがあまりにも多すぎて、
自分の注意力の無さとか視野の狭さに呆れていました。

いつも縦で試合してるから気づかないので、横にしてみたらどうだろうとか
ぷよぷよが上手い人は相手の画面ばっかり見てるんだよなーとか

そんなことを考えながら迎えた今年最後のCS。

上位何人かが不参加だったり、元々の人数が少なかったり、相性のいい人に当たったり、
相手にとっては不運な不具合に助けられたりしながら、あれよあれよと決勝まで行ってしまいました。

滲み出すお前じゃない感。痛いほどに感じる場違いな雰囲気。
そして決勝で立ちはだかっていたのは、勝手に師事した○ち○ち○んでした。

まぁ結果はお察しです。
見てる人には何とも物足りない試合になってしまったかもしれませんが
上位との差がハッキリでました。

ただ、それでも決勝は決勝。
独特な緊張感も味わえましたし、いい経験になりました。
いろんな人にも見てもらえましたし、「準優勝おめでとう」の言葉はなんだかんだでやっぱり嬉しかったり。
次はもう少し自分で納得できる状態になった時にまた登っていきたいかな。

PS、装備、色々と至らない点が多々あるので、しっかり揃えて出直してきます。
モチベが衰えたことはないですけど、最近は少し壁に当たってしょんぼり気味だったので、
これを機にレベリングや金策含めまたがんばります。


ちなみに、今年最後のタイタンは爺とハダーカのヴァルを間違えて
爺ロロなしで臨むというネタ試合を披露して幕を閉じました。
対戦者の方、申し訳ございませんでした。


ではでは、なんかテンションが上がってるような下がってるような
よくわからない記事になってしまいましたが、本年度はこれでおしまいです。

初めましての方も何度も来ていただいている方も
読んでいただきありがとうございました。

皆様よいお年を。
来年は丁寧なプレイングとコンセプトのある攻め方ができるようになりたい!
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトとりあえず、いい最後でした

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。