上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重役更新!
普通に遅れましたすいませんでした。

更新が滞っている間に色々ありましたね。
何も考えずに綴ってるとむちゃくちゃ文章が長くしまいそうなので、かいつまんで各出来事について感想でも述べようかと思います。


●春のギルメン紹介!
ついにこの季節が来ましたね!みなさんお待ちかねの恒例ギルドメンバー紹介!
さて今年はどんなギルドメンバーが飛び出してくるのでしょうか。実に楽しみです。

・たけみぃる(160アト杖・女(ゲーム内)・角がついてる帽子・巫女アバ・魔境9)
現SGマスターにしてイスタンブール警備隊長。得意技はギルド製造。


・否見(160双剣)
静かなるドン。SGを支えてる人。


・~みのもんた~(遠距離)
あだなはてっしー(勅使河原から)。すぐふざけるが、乱発するギルバンとヌベのコンボに誰もがにっこり。
最近ブログ始めた→http://ash1107.blog.fc2.com/

・そそくん(アト人)
本名リュケイロム・エル・ケル・グランバニア。グランバニアの国王。光の教団の奴隷であったが、友人のヘンリー、マリアと共に大神殿を脱出。以後は亡き父パパスの意思を継ぎ、母親を探す旅を続けている。父の剛勇、母の能力を兼備し、モンスターと心を通わせる事ができる。

・KAMIJO(アトランティカ)
リーグ好きの暴れん坊。下の棒も暴れ…おい!やめろ!深夜インが得意なSGの良心。全然暴れん坊じゃないよ。


ギルドに興味があったらぜひご連絡くださいね。

●最強決定戦&CS
CSは2回戦ででにきに法力と監獄をうまく使われ、ぶっぱを先にうたれる一番やっちゃいけないパターンで惨敗。タイタンは3回戦でフルくんに2度も弱化煉獄を浴びいいところもなく負け。
以降は観戦勢だったんですが、生放送があるとやっぱり面白いですね。ニコ生とじゃじゃさんの放送と自分の画面3つでお祭りを楽しんでました。優勝はトリ3。おめでとう!

ニコ生は流音さんの解説がさらに洗練されてた気がします。コメントを見てる限りアトランをあんまり知らない人が多そうだったのですが、見たことない人でもわかりやすいように、かつ試合の流れをしっかり捉えてて、幅広い層が楽しめる素晴らしい解説だったと感じました。あれはもうプロの領域じゃないかと思ったり。
まつじゅんさんもなんか老けた感じがしましたが、たまにじゃじゃさんの放送を見ているというほどの熱の入りっぷりでびっくり。どういう経緯でアトランにかかわることになったかは存じませんが、結果的にそれほどまでに興味を持ってくれているんだと知ったらなんか親近感がわきますよね!彼はもう立派なアトランプレイヤーだ!
そしてガッチマンさん。彼を全く知らなかったので、始まる前は正直数年前のインスタントジョンソンの二の舞になるんじゃないかと冷や冷やしてたんですが、全くの杞憂でした。アトランをやっていない人という立場で放送を盛り上げてくださり、とても楽しめました。ガッチマンさんすいませんでした。さすがでした。
上にも書いたんですが、どっちかというと既プレイヤーよりは未プレイヤーに寄った放送内容だったと思いました。嬉しいことに、実際にやってみようかなとか、あの放送で興味を持った人がちょくちょくいる感じでしたよね。それなりに来場者もいたし、新規増えてくれるといいなぁ。
毎度毎度上から目線で申し訳ないです!素晴らしい放送でした!みなさんお疲れ様でした!こういう企画はぜひまたやってほしいです!

【今回の最強決定戦印象に残ったランキング】

3位:“佐村河内攻”という名の出場者。
こういうネタ好き。じわじわくる。そういえば、守と言う名前はちょくちょく見るのに攻という名前ってあんまり見ません。これも日本人っぽさの表れかなと一瞬思いましたが、そもそもアメリカではアタック、ディフェンスと言う名前は聞いたことありませんね。

2位:のらねこんくんかくれんぼ40秒。
ニコ生でかくれんぼ企画をしていて試合中継をしてなかったので、音だけにしてタイタンを観戦してたら、どうやらホルスが全鯖1位のタイムを叩き出したと聞こえてきた。おーすごいなーと思ってたら「noraneko83号さんおめでとうございます!」で草不可避。
あの後2時間バフをいただきましたが、日曜日の深夜に2時間バフって色々おかしいんじゃないのか。

1位:シルヴィが反魂持続でリレイズ状態
とある試合で目撃したんですが、反魂で復活したシルヴィが、次のターン開始時に経過ダメで落ちたのに即復活と言う謎の現象がありました。動画で確認したら最初に反魂をした時にアイコンがついていなくて、死んだ後にアイコンがついて復活したので、この辺りが怪しそう。とは言え条件なんて全くわからないですけどね。

●グリム兄弟登場
まさかのグリム兄弟実装。ペレセペは育成どころか雇えてもない。てか、ジェシカどこ行ったww
グリム兄弟のスキルを見てる限り、僕の貧相な知識ではギガスとシルヴィの代わりの採用理由が見つかりませんでした。音波爆弾とか強いのかな。またサッコ同伴前提かな。ホレの回復量が讃歌並とかだったら話は別だ。
それよりも思うのは僕が見ている範囲の韓国動画で上記3傭兵を全く見ないこと。単純にスキルや昇級の関係でまだ使えないのか、現強構成の枠に割って入るような力がないのか。後者だったらちょっと残念。
ワシントンみたいにとりあえず強いから入れとけっていう傭兵ばかりなのもいかがなものかと思いますが、存在理由を見つけるのさえ困難な傭兵よりはよっぽどマシじゃないか。せっかく実装しても、活躍の場がないような傭兵の哀れさよ。いや、まだ誰も見出せてない秘められた力があるのかもしれませんがとりあえず今はそこは置いときましょう。
まぁこれはあくまで手動リーグやる人間、もっと言えば僕個人の視点からですが、リーグで使ってみたいっていう好奇心は育成のモチベ、ひいてはゲーム自体のモチベにもつながりますしね。何が言いたいかというと、本国はそろそろバランス見直してもいいんじゃないでしょうか。いつまで似たような構成同士の決勝が続くのか。こんなとこで言ってもしょうがないですけど!
でもやっぱり新傭兵実装はいついつまでもワクワクします!どんな傭兵もなんだかんだで雇ってちゃんと育てます。仮にリーグでは残念だったとしても狩りでは輝ける傭兵だといいですね!両方残念なのが一番残念なうえに残念。
なんか似たようなことをアルレ実装の時も言った気がするぞ。

●転職

体腕~~~ になりました!
足  
右のカテゴリを見ていただければ分かるんですが、今までやったどの職(銃除く)はだいたい半年で飽きが来て転職をしており、今回も例に漏れずそろそろぶっぱにも飽きてきたので転職。
最初はアト杖になろうかと思ってたんですが、一度やった職はやらないという自分ルールを作ってしまったため、こちらへの転職。でもわからない。飽きたらアト杖になるかも。自分ルールは自分の都合でいつでも破棄できるから自分ルールなんだぜ!
近接はなんか食指が動かないんだよなぁ。どうしてもいい装備が必要だって言う勝手なイメージが振り切れませぬ。そんなこと言ったら遠距離も杖も装備は必要なんですけど、こちらの2つはなんか運次第で装備差を覆せるようなこれまた根拠のないイメージがあります。
それにしてもエタブリ構成にはほんっっっっっとうにお世話になりました。使い始めは「ぶっぱ二つあったら強いかな」ぐらいだったんですが、あんなに爆発力があって強いとは思わなかった。そして意外にバランスがいいと言う評判。とても素敵な夢が見れました。今日からケイロたんは少し休憩です。

この職については次回!ということで得意の後回し。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトSG春のGM紹介など

says...

Date:2014/04/11 10:08

HAHAHA!
リスナー参加型企画ふつーに楽しんでたよw

てかグランバニア王だったんだね。
坊っちゃん大きくなられて・・・うっうっ・・・(サンチョ)
傭兵の名前ピエールとかにしちゃいなよ!

says...

Date:2014/04/11 18:43

これからもSGの広報としてオッスお願いしま~す♪

says...

Date:2014/04/21 23:37

遅れて申し訳ない!

>のらねこんくん
よくあんなの40秒で見つけれるわw

あれ言ってなかったっけ!めんごめんご!!
ピエールって傭兵普通にいそうだw

>おたけ
当たり前だよなぁ

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。