FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数年ぶりにスノーボードなるものに行って調子こいて騒いでたら全身筋肉痛になりました。
僕の体は脆弱性の塊でした。

最近ハマっているCMはネスカフェかなんかのジョージクルーニーが出てるCMです。なんかキレイなお姉さんが屋上カフェっぽいところの端っこのほうでコーヒーみたいなのを飲んでるんですけど、そこにジョージクルーニーがくるんですよ。「ここいいですか?」ってね。そこでなんやかんや話した挙句、「もう1ぱいお持ちしますか」ってジョージクルーニーが言って、お姉さんの分のコーヒーを持って席を立ってコーヒーを入れに行くんです。そしたらお姉さんが「ジョージクルーニーイズサン!」って言って、彼はみんなの太陽ですって言うことをアピールしてめでたしめでたし。


久々のCSタイタン出場。明暗がくっきりと分かれた結果に!

●構成

ヴヒ$
サカワ
ギ爺ケ

守備を捨てた典型的やったもん勝ち構成をまた始めました。ケイロニアとギガスとぶっぱで相手後衛の火力を早めに削ることで、こちらの遠距離が終盤までピンピンできるのです。遠距離ヒ相手は知らない。守備や終盤の駆け引きがド下手糞というのがももちろんあるのですが、僕のリーグ時のコンセプト「やられる前にやる」がとても具現化しやすい構成です。動かしやすい。
実を言うと、これは昔どなたかのブログで見た、とある方のインタビューにあった「負けるにしろ勝つにしろ時間内に勝負を終わらせる」的なポリシーに感化されて、そのころからずっと意識してるのでした。
流れに乗ると鬼のような火力で暴れられるんですけど、初動をミスって歯車が噛み合わないと何もできません。電撃とかで爺に粘着されると何もできません。相手の陣形を見てからの序盤の動きが本当に肝心。でも変に安定を求めても僕のレベルだと中途半端になる気がするので、やっぱり今はこれがいい。

●CS優勝
・1回戦VS銃
アルレッキーノ入りでしたが、軽業と発動していたのと片手がデラルテじゃなかったので、前に戦友愛をかけてとりあえずの対策。あとはそれでお茶を濁している間に、戦友愛めがけてぶっぱとギガスを突っ込んで勝ちました。

・2回戦VS159さん
いつもいる苦手なリーバがいなかったので、前のめりに攻めまくれました。なんとか勝利。

・3回戦VS楽ヒ
ケイロを楽士に交換。序盤のぶっぱでペースを握るも、懲罰破滅音のdotでジリジリと削られていき、気づいてみれば終盤で結構やばい感じになっているじゃないか。暴風雨で一気にもっていかれそうだったので浄化と無理やり加護を駆使して逃げ切り。

・決勝VSでにき
姫とロック構成という爺1にはなかなかきつーい構成。案の定うまい具合に流れに乗れず、最初のぶっぱで酷寒を使い忘れる始末。それでも遠距離勢ががんばってくれたため勝てました。最後またまくられるかとおもた。

●タイタン1回戦負け
・1回戦VS杖
弱化強打に怯えすぎて、大麻の存在が頭の中から抜けてました。そして中列加護からヒをはずしたのが終わりの始まり。そのあとうまく監獄と法力を組み合わされた結果、1発目を打つのがだいぶ遅れ、その間に2回のぶっぱを浴びゲームセット。

スペースが余ったのでちょっとリーグについて思ってることに書いてみようと思ったけど、アカギ見ながらだと全く筆が進まないので今度単体で記事にしよう。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト久しぶりの報告

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。